ロゲインのミノキシジルは安心?

 

ロゲインというのは有用成分としてミノキシジルが含まれています。
ミノキシジルというのは血圧を効果させるために使用される血管拡張剤です。

 

しかし、そこで発毛作用が高く認められているので、育毛剤として使用されるようになりました。
そして、ミノキシジルを配合し誕生したのがこのロゲインなのです。

 

ロゲインは薄毛の原因となっている毛細血管の血液の流れを良くすることができます。
また、血流を改善することによって髪の毛の成長に必要な栄養素を頭皮にたっぷりと届けることができるようになります。

 

AGAは髪の毛の成長に必要な栄養素が毛根へ十分に行き届いていないことが原因で発症しています。
そのため、血液の流れを良くすることができるロゲインは育毛において効果があるとされているのです。

 

ロゲインを使用する時には頭皮に直接ロゲインを塗ることによって、高い育毛効果を得ることができるのです。
ただし、外用薬になりますので、強力な作用を得ることができるわけではありません。
つまり薄毛が改善するタイミングというのは個人差がありますので、早いこともありますし、時間がかかることもあるのです。

 

ロゲインを使用する時には是非参考にしてみてください。