ロゲインはどんな育毛剤なの?

 

ロゲインというのは米国のファイザー社において制作されている育毛剤で、ミノキシジルが配合されています。
ロゲインは5%と2%のものがありますが、お肌が弱い方は2%のものがおすすめです。

 

ロゲインは基本的に頭皮に塗るタイプの育毛剤ですが、ミノキシジルは髪の毛を発毛させる、という効果があることがよく知られています。
ロゲインが効果があるのが、成人男性の場合には壮年性脱毛症です。

 

年齡を重ねて髪の毛が薄くなっている方には効果があるといわれているのですが、女性にも効果があります。
とはいっても、女性にはこのロゲインはあまりおすすめできません。
また、男性のM時ハゲ、生え際の薄毛に対してはあまり効果を期待することができません。

 

髪の毛への効果というのは人によってそれぞれ異なりますが、ミノキシジルは比較的効果が高い薬剤だと考えて良いでしょう。
日本のミノキシジルが配合されている薬剤というのは、1%程度である場合が大半です。

 

そのため、その分効果も低めになってしまのですが、ロゲインのようにミノキシジルがたっぷりと配合されているものというのは、それだけ育毛効果も高いと考えて良いでしょう。

 

ロゲインは育毛効果が高いのですが、誰でも必ず効果が出るというわけではありません。