ロゲインを増量するとどうなる?

ロゲインは、製品についているスポイトを使用して、1日2回、1回あたり1mlずつ頭皮に塗布していくことで、1本で1ヶ月間使用することができます。
1回あたりの塗布量は非常に少量ですが、1回塗布するとその部分の周囲数センチにロゲインの有効成分であるミノキシジルが広がっていくため、薄毛の治療を行うには十分な量だといえます。
しかし、人間は同じ医薬品の使用を続けていくと、徐々に身体が慣れていくがゆえに医薬品の効果も薄れてきます。
そのため、ロゲインの使用を続けている人の中には、発毛効果が薄れてきたため1回あたりに塗布する量を増量したり、1日に塗布する回数を増やそうと考える人も少なくありませんが、これらはどちらも誤りです。
ロゲインの薬液中にはミノキシジルが約5%含まれていますが、この物質が含まれた薬液を塗布する量を増やすことで発毛効果が高まったとされるデータは無く、塗布する量の増量はかえって頭皮の赤みや痒み、
かぶれなどといった副作用を引き起こすリスクの増大をもたらすだけで無意味です。もし、発毛効果が不十分なうちにロゲインの効果が薄くなったのであれば、
それ以上繰り返して使用せずに他の治療方法への変更を検討しましょう。